続・晴耕雨読

東北在住のへっぽこ医師ばんじょーの日々思っていることをつづったブログです。週2回くらいの更新を目指しています。スパムコメント対策のため、 コメント時に画像認証をお願いしております。お手数ですがご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

病棟実習が始まって~小児科編その1~

ばんじょーです、お久しぶりです。

4月の頭から病棟実習が始まって、新しい生活にまだ少しとまどっている日々を送っています。学生なのに”先生”なんて呼ばれるのは、しばらく慣れそうにありません。

こういうのって、外部の人からすれば「学生のうちから”先生”なんて呼ばれるのは、若い医師を慢心させるんじゃないのか、けしからん!」と感じられるかもしれない。でも、そう呼ぶのは慣習とか権威主義的とかいった理由だけでないらしく。
以前見学に行った某市中病院の人事課長曰く「若い医師は責任の重い立場にあることに慣れておく必要がある」んだそうである。

「鬼神を敬して之を遠ざく」は孔子の言葉だけど、敬語っていうのは、尊敬と同時に距離をとるために用いられるんだと思う。だから、いざ医師が何らかの責任(医療事故とか)を負うことになっても、周囲の医療スタッフから遠ざけられる(=一線を画す)、すなわち一身に責務を背負う存在であるということを、この”先生”という言葉は表しているんじゃないだろうか。もちろん医療スタッフ同士の連携は大事だから、医療従事者間に垣根をいたずらに作る必要はないとは思うけどね。
まぁ、そう思うと、”先生”という言葉を聞いたときに少しぞわぞわする感覚がくるのも、なんか合点がいく気がするんだよね。

頑張って勉強しないとな~(涙)。


さてさて、小児科の話。

僕は小児科の中でも、特に遺伝病を担当する先生に指導してもらってたんだけど、遺伝病の患者さんって、大人になっても小児科で診ることになっているそうで、指導医の担当する入院患者さんは、大半が高校生以上の方々であった。う~ん、僕のイメージした小児科とは少し違うかなぁ…。

ただ、子供の頃から入退院を繰り返しているせいか学生の実習には慣れているらしく、学生の行うつたない聴診・触診・神経検査やエコーにも快く(本心は違うのかもしれないけど)協力していただけた。本当に感謝、感謝です。

でもね、聴診させてもらって「第二肋間右縁に収縮期雑音が聴こえる」「右下肺野にベルクロラ音が聴こえる」ことが分かっても、じゃあ次に何をすればいいのかが分からないんだよね~。もちろん分かったからって、学生だから何が出来るわけではないんだけど、せめて患者さんの現在の症状がどうで、どのような治療を行えばいいかがすぐに頭に浮かぶよう、勉強しないとなぁ、と痛感。


ちなみに、幼児や小学生の患者さん(以下、患児)も診させてもらっていたんだけど、彼らとのコミュニケーションは、本当に難しいと思った。なかなか話が続かなくって。
例えば、僕が診させてもらった患児はDSのポケモンでよく遊んでいた(病棟ではDSをやってる子が結構いて、患児同士で通信対戦していることもよくあるとか)。僕もちょっとだけポケモンを知ってたから、そこから話をふくらまそうと思って話しかけてみたんだけど…。

ばんじょー「ポケモン、好きなの?」
子「……(軽くうなずく)」
ばんじょー「どんなポケモンが好きなの?」
子「……(無言)」
ばんじょー「(ちょっと困って)確かポケモンって、進化するんだよね」
子「……(軽くうなずく)」
ばんじょー「(もう少しいけるかな)僕もちょっとだけポケモンを知ってるんだよ~。ポケモンの中にミューっているよね。あれが進化するとミュー2になるんだよね」
子「……違う…」
ばんじょー「えっ!?」

ああっ、しまった。つい知ったかぶりを…。それ以降その子に話しかけても全部無言という返事が返ってくることになってしまった。なんてこった、医学だけでなく、ポケモンまで予習が必要なのか…。

でも、後日指導医にその話をしたところ、「先生(僕のこと)がその子と別れた後で、後ろ姿を見ながらニコッと笑ってたよ。シャイだけど、決して先生を嫌ってた訳ではないみたい」とのこと。

ふむ、嫌われたわけではなかったんだね。デマカセでも何でもいいから、話しかける勇気を持つことが大切だということを教えてもらった出来事でした(←違うって?)。

スポンサーサイト
  1. 2007/04/30(月) 23:51:32|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

がんばれ~

先生かぁ。
責任の重さを表す、っていう考えはいいよね。
それを自覚できるかっていうとなかなか難しいのかもしれませんが。。。
世の中の先生がみんなこの言葉の重さを知っていれば、、、以下略

子供と打ち解けるためにDS買ってはどう?
ウチは夫婦で猿のようにハマッてます(笑)
  1. 2007/05/03(木) 13:40:11 |
  2. URL |
  3. こがの #-
  4. [ 編集]

なかなかそれが…

いや~、僕の指導医は前日の朝9時から仕事して、そのまま夜勤に入って翌日の昼まで仕事をしてました。27時間労働。ひ~。本当は朝9時で帰っていいらしいんだけど、責任感から昼間で残ってたらしいです。責任感を持つって、大変なことだと感じてしまいました。

DS、いいですね。僕はポケモンがやりたい。でも、PSPでモンスターハンターポータブルもやりたかったりします。
  1. 2007/05/04(金) 16:38:39 |
  2. URL |
  3. ばんじょー #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishikawasss206.blog46.fc2.com/tb.php/73-96bcedae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。