続・晴耕雨読

東北在住のへっぽこ医師ばんじょーの日々思っていることをつづったブログです。週2回くらいの更新を目指しています。スパムコメント対策のため、 コメント時に画像認証をお願いしております。お手数ですがご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そろそろテストが近くなってきたので甲状腺機能低下症について書いてみる

久方ぶりの更新です。見に来てくださった方、間があいてしまってすみません。

期末試験が近づいていることもあり、復習も兼ねてブログに医学関連のネタも書いていこうと思います。医学関連のブログを書くときは「医学」というカテゴリで書く予定なので、医学に興味のない方は読み飛ばしていただければ、と思います。

表題と全然関係ないけど、紀子様が男児を出産したというニュースについて、僕の前の席に座っているクラスメートが「オレにインタビューしてくれればいいのに。そしたら『そんなこと、どうでもいいです』って答えるのにさ」と言っていた。インタビューされたいのかされたくないのか、どっちなんだろう?思わず吹き出してしまったけど、センスのあるユーモアだと思いました。

さて、医学の話。先日友人と「甲状腺機能低下症で血清CPK値とLDH値が上昇するのは何故だろう?」という話をしていたのだが、その時は理由が分からず、気になったまま時間が過ぎてしまっていた。最近になって理由が分かったので、ここにその理由を書こうと思う。

甲状腺について詳しくない方に簡単に説明すると、甲状腺とは喉仏の近くにある臓器で、甲状腺ホルモンというものを産生している。甲状腺ホルモンはヨウ素から作られている蛋白で、血流に乗って全身各所の細胞に行き渡り、細胞に働きかけて酸素消費量、熱産生量、基礎代謝を上昇させる。簡単に言うと「全身の細胞にアクセルをかける」働きを持つ。

だから、甲状腺ホルモンが過剰になると、頭の回転が速くなるけど落ち着きがなくなるし、頻脈になり、体温が上がり、エネルギー消費が増えるから体重は減少する。でも食欲は亢進する。甲状腺ホルモンが過剰になる病気として、バセドウ氏病が挙げられる。

逆に、甲状腺ホルモンの分泌量が低下するのが甲状腺機能低下症である。症状としては頭の回転が遅くなり無気力になる、エネルギー消費量が減るため体重が増える、便秘になる、筋力が低下する、皮膚が水ぶくれしたようになる、といったものが挙げられる。

水ぶくれしたようになるといっても、結構弾力があって凹ませてもすぐに元にもどる水ぶくれらしい(実際に見たことないから正確な知識ではないけど)。というのも、ムコ多糖類という水をひきつける物質が皮膚の下(皮下組織)に溜まってきて、水と混ざってゼリー状になるからなんだそうである。甲状腺ホルモンの低下によって、体内の様々な物質の交換が滞るため、ムコ多糖類のやり取りも滞って皮下に溜まる、というわけである。
(『ステップ内科③代謝・内分泌 第二版』p170~185より)

さて、ここからが本題。甲状腺機能が低下すると、血中のCPK値とLDH値が上がるという。CPKとLDHは筋肉が壊れたときに、筋細胞から漏れ出る物質である。色々な本を調べたのだが、その理由は記載されていなかった。

最初は甲状腺ホルモンが少なくなって筋細胞に行く栄養が少なくなるから筋細胞が壊れるのかと思ったのだが、甲状腺ホルモン低下によって筋細胞自体も栄養や酸素をそんなに必要としなくなるらしいので、どうやら"細胞が餓死する"という理由で細胞が壊れるわけではないらしい。

じゃあ、なんで筋細胞が壊れるのか?

どうやら、筋線維にもムコ多糖類が溜まるからであるようだ(『病態生理よりみた内科学』p681には「mucoproteinによって筋線維が分断され」るとあるが、上記の意味に解釈していいだろう)。筋線維というのは筋細胞が集まって束になったものだが、おそらく筋細胞と筋細胞の間に余計な蛋白が溜まってくるために摩擦が生じて筋細胞が壊れるんだろうと思う。

皮膚の水ぶくれ(これは「粘液水腫」と呼ばれ、圧痕を残さない浮腫non pitting edemaが特徴)と筋肉の破壊が同じ理由で生じているというのが興味深いと思う。治療法は甲状腺ホルモンの投与で、副腎不全を合併している場合はステロイドを併せて投与する必要があるそうである。


ちなみに、医学の話と言えば、もう一人の友人(リングネーム:フェニックス)と、「お目こぼし」とシェーグレン症候群の関係について非常に興味深い話をしたのだが、あまりにあまりな話なので、残念ながらブログに掲載することが出来ない。返す返す残念である。
スポンサーサイト
  1. 2006/09/14(木) 23:47:54|
  2. 医学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

謝罪

ブログに掲載出来ないような話をしてしまってすいません。でも後悔はしていません。
  1. 2006/09/16(土) 00:23:37 |
  2. URL |
  3. リングネーム:フェニックス #aIMT36oY
  4. [ 編集]

ありがとうございます

フェニックスさん、書込ありがとうございます。僕も後悔はしておりません。でも、後悔していなくても公表できないことが世の中に存在することを改めて思い知った今日この頃です。
  1. 2006/09/19(火) 01:48:39 |
  2. URL |
  3. ばんじょー #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/02/27(月) 21:54:59 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2014/11/20(木) 17:56:16 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishikawasss206.blog46.fc2.com/tb.php/56-fcde8c34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。