続・晴耕雨読

東北在住のへっぽこ医師ばんじょーの日々思っていることをつづったブログです。週2回くらいの更新を目指しています。スパムコメント対策のため、 コメント時に画像認証をお願いしております。お手数ですがご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

大岡越前、株式、仏教、禅、生命の連続性 ~その2~

(前回の続き)

『信用取引 実践バイブル(新井邦宏著)』に株の信用取引(という株の売買の仕方があります)で損した人の話が出ている。

株を安値で買って高値でさっさと売ればいいのに、もっと値段が上がるんじゃないかと欲張って売らないうちにあっという間に値崩れして、株の値段が買値を下回って大損した人の話らしいのだが、株価が5000円を超え、十分利益が出たときにその人が言った言葉がこれ。

「何言ってんのよ。これは1万円まで行くわよ」
「本尊のA先生の奥様に聞いたら、『まだ買い』って言ってるわよ」
「A先生は、ものすごくプライドが高いから、こんなもので相場を終わらすはずはないわよ」

ここでいう本尊とは、仕手株の仕掛人のことである。株の値段を上げたり下げたりという操作がある程度できる人(グループ)だが、もちろん完全に市場をコントロールできるわけではない。市場をコントロールしたつもりが、逆に飲み込まれて破産することもあるらしい。

ここでの話は、株に当てられて上気してしまった人がたまたま陥った例だろう、って思われるかもしれないが、株式の本を3冊ばかり読んでみただけでも、似たような話がたくさん出てくるのだ。

で、上の例で、もし1万円まで上がって売り抜けられたとしたら、こういうセリフが出てくるのではないだろうか。
「ほらね、私の計画通りだわ、確実なニュースソースを持っていれば株式相場だって予測できるのよ」
そして、それを聞いた人が、もしかしたら「やはり確実なニュースソースを持っていれば確実に儲けられるんだ」なんて思うかもしれない。そこで舞い込んできた「あなただけにこっそり株の美味しい話を教えちゃいます」なんてメールに飛びついちゃったりして。

ここで言いたいことは、株で儲けた人の「自分はこういう計画や理論で成功した」という話は、結果的に儲かったからいえることであって、普遍的なものではないのではないか、と疑う姿勢は持っておいていいんじゃない、ということである。

では株は完全に運の世界かというとそうでもないらしい。例えば、ボリンジャーバンド(正規分布を用いる)や、エリオットの波動理論(フィボナッチ数を用いる)など、数学を応用した理論がある。でもどれも完全に将来を予測できるというものではないそうで(そりゃそうだよね)、僕が読んだ本の著者は、一様に「いろいろな理論を組み合わせて総合的に判断する」と言っていた。

そう、自分が完全な努力をしてきたと思っても、結果が出たら水の泡ってこともあるだろうし、逆に特に明確な目的があったわけではないけど自分が好きだからやってきたことが、あとで意外な形で実を結ぶこともあると思う。

僕の知っている女性で、クラブ遊びの好きな人がいる。4年くらい、ずっと金土の夜は徹夜でクラブで遊んで、朝に帰ってくる。社会人でちゃんと仕事をこなしてはいるが、まぁよくそんなに遊ぶもんだと半ばあきれつつ話を聞いていたのだが、最近になってビッグプロジェクトの話が舞い込んできたらしい。どうも、クラブで作った人脈を買われたらしいのだ。

クラブって言っても、ただ踊るだけじゃなく、そこでいろいろな人と話をする機会があるそうで、特に東京のクラブっていうと、ベンチャーの社長とか若くてやり手のビジネスマンとか、マスコミ、テレビ関係の人とかが来てたりするらいいから、OLをやってるだけでは知り合えないような人脈が出来るらしい。

彼女も驚いていて、「こうやって土日に遊んでいた積み重ねが、まさかこんなところで生きてくるとは思わなかった」だって。

おそらくその女性は成功すると思う。その女性が仕事が出来る人だっていうのもある(雰囲気からだから、実際の仕事振りは分からないので確実に言い切れることではないが)が、何より「自分はこの日のために遊んできたんだ」って言わない慎み深さ、ある種のためらいが感じられるからだ。自分の判断に盲信的にならないところに、成功の可能性を感じるのである。

(つづく)


スポンサーサイト
  1. 2006/04/02(日) 02:29:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishikawasss206.blog46.fc2.com/tb.php/26-293c68af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。