続・晴耕雨読

東北在住のへっぽこ医師ばんじょーの日々思っていることをつづったブログです。週2回くらいの更新を目指しています。スパムコメント対策のため、 コメント時に画像認証をお願いしております。お手数ですがご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

卒試についての雑記

呵責なく駄眠をむさぼるばんじょーです,こんばんは.
えっと,「呵責なく」の使い方が間違ってますかそうですか.卒試があまりに呵責ないもので日本語の使い方があやふやになりつつある今日この頃です.


昨日は夜の4時に寝て一旦朝10時に起きてみたんだけど,眠気が強くてこれで勉強しても効率が悪かろうと思い,二度寝して起きたら昼の1時.うわ,生活が乱れてる….でも,これだけ寝ると勉強をする気にもなるというものだ(っていうかやれって感じだけど).

でも,大変なときこそ休むのは重要だと思うのよ.

『実戦心理療法』に,疾患を治すためにはまず休むことが大切だが,精神疾患の患者さんにとってはその休むということが難しい,と書かれている.
その著者(精神科医)の体験談なんだけど,慢性期の精神疾患の患者さんが向こうを向いて側臥位になって休んでいるように見えたので,声をかけようと患者さんの正面に回ったら,冷や汗を垂らしながら声も出せずに一点を凝視していたんだそうだ.著者はさすがに声を失ったらしい.

さすがにここまでの状態になることはないだろうけど,疲れたまま勉強してると気持ちばかり焦っちゃって勉強も進まないし,それがさらに焦りを呼ぶなんて悪循環にはまりそうだから,いっそ寝てみようかと思ったりした.そして実践という訳だ.
…いや違うな,爆睡した後で納得できる理由を後付したんだな,これは.狐とすっぱいブドウの理論だ(イソップの寓話で,ブドウを取れなかった狐が「あのブドウはどうせすっぱいから,取らなくて正解だったって言った話).

起きた後で,のろのろと準備して14:25に学校図書館に到着.後輩から本を受け取ることになっていたんだが,「12:00から一応待ってるけど,14:30までに来てね」って言われてたリミットの5分前に行く.もっと早く行っていれば彼も早めに帰れただろうに…すまないねぇ.僕も頑張ったんだけどね(←頑張ってないだろ).でも,僕以外に本を受け取りに来てない人があと1人いたようで,僕が最後の1人ではないことに少し安堵.って相変わらずダメ人間だ.

その後輩に「今年の卒試,難しかったみたいですね」と声をかけられる.そういや別の後輩にも同じようなことを言われた気がする.う~ん,友達や周囲のクラスメートが結構いい点取ってるみたいだから,本当に難しいのかよく分からないんだよな.とはいえ,「今年の卒試,簡単みたいだったっすね」って言われたらプレッシャーかかるから,テストの難易度がどうであれ「難しかったみたいですね」という言い方が無難なのか.さすが空気が読める後輩だ.
僕も「いや~,難易度は分からないけど,結構新問が多いし傾向も変わっちゃったから,それで難しく
感じる部分は結構あるよね」と無難に切り返す.

でも,難易度については今のところ本当にコメントできないんだ.なぜなら,次の3日目の試験こそが本当の勝負だから.脳外に神経内科に皮膚に放射…横綱そろい踏みの次戦を生き延びられるか,まさに土俵際.とりあえずは,試験当日のおとめ座の運勢がいいことを祈ることにしよう(おい!).

スポンサーサイト
  1. 2008/09/28(日) 04:36:50|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ishikawasss206.blog46.fc2.com/tb.php/125-f5e4dbf6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。