続・晴耕雨読

東北在住のへっぽこ医師ばんじょーの日々思っていることをつづったブログです。週2回くらいの更新を目指しています。スパムコメント対策のため、 コメント時に画像認証をお願いしております。お手数ですがご了承ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ビデオ講座・QMA・単純性イレウス・しばらく休止のお知らせ

こんばんは,ばんじょーです.

ここ2週間ほど,ビデオ講座というものを学校で受講していました.医師国家試験予備校が主催する,国試に出そうなところを重点的に教えてくれるサテライト授業であります.2時間で小児科全般の復習が終わってしまうとか,ありえない速度で進む授業でしたが,全科分,どうにか脱落せずついていくことができました.一緒に受講したみなさま,本当にお疲れ様でした.

ということで,今日は打ち上げをかねて,友達と少しゲームセンターで遊んできました.試験も近いし,少しだけね.
やったゲームはQMA(クイズマジックアカデミー)Ⅴ.全国オンラインで対戦できるクイズゲームで,学問・芸能・スポーツ・アニメなどといったジャンルの問題が,4択・○×・並べ替えなどの形式で出題されるというもの.
ほとんど初めての状態から,ベテランの友達らの協力を得て,あれよあれよと勝ち進んでいく.恐るべしパーティプレイ.みんなありがとう.

戦績:6ゲーム;見習い魔術師8級(多分)→初級魔術師7級(多分)
現在ミノタウロス組

一緒にプレイした友達が,黄金賢者に昇段しました.おめでとうございます!!

印象深かった問題で,「汗の成分の90%は水である」→○,という問題があった.ネットを見ると99%は水って書いてあるんだけど,90%は誤差の範囲なんだろうか….
ちなみに,汗はエクリン汗腺という管の身体の内側の方にある分泌部から出るんだけど,管の途中で汗の成分(Naなど)が再吸収されて,その残りが身体の表面に分泌されるようになっている.普段から汗をかきなれている人は効率よくNaなどが再吸収されるので,かき慣れていない人より「いい」汗がかけるらしい(100%皮膚科3版p7).スポーツマンはさわやかな汗をかけるってことだろうか.ちょっとしたトリビア.

ゲーセンを出たあと近所の胃腸科へ行く.実は先日から便秘気味で,もしや癒着性イレウスかも知れないと思い(6年前に虫垂炎→術後イレウスの既往があるので)診察を受けたのである.
ちなみに昨日も受診して,腹部Xp(レントゲン)で小腸ガス貯留→ケルクリングひだが見られてたんだけど,結局帰宅後排便があり,そして今日のXpでは二ボー消失してたので,便秘による単純性イレウスだったのだろう,という話.ストレスが原因で手術痕の周囲の腸蠕動が低下しているのかも知れない,ということであった.いずれにせよ入院せずに済んでよかった~.そして便をやわらかくする薬をもらって帰る.

ちなみに,受診前に医学科の友達にこの件で相談したところ,「まずは絶食したほうがいいよ」「今飲んでるドリエルの成分が腸蠕動を抑制してる可能性があるから,まずは薬剤の成分と副作用を調べよう」など有益なアドバイスをいただく.みんなに感謝です.病気になったとき,周りにアドバイスしてもらえる友達がいると本当に助かるなぁ.


ということで,いろいろとひと段落したので,これから国試に向かってラストスパートをかけたいと思います.そしておそらくこのブログも国試終了後まで更新を一時ストップすると思います(気まぐれに更新するかも知れませんが(汗)).読んでくださってるみなさまには大変申し訳ないのですが,何卒ご了承いただきたく,よろしくお願い申し上げます.

あと,このブログでゲームの話題を取り上げることはかつてなかったんだけど,諸事情があり,今後しばらくQMAについて書くことになりそうです.あまり興味のない方には申し訳ないですが,何卒ご理解のほどを.

では,医学生のみなさん,あと少し頑張りましょう!
スポンサーサイト
  1. 2009/01/20(火) 22:19:43|
  2. QMA
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

眠れない夜のために

ばんじょーです,こんばんは.

ついに国家試験まであと1ヶ月となりました(正確には1ヶ月と数時間).

最近,空気の読めない発言を繰り返し,周りの友達に迷惑をかけることが何回かありました.試験が近いので,プレッシャーを感じているせいなのでしょうか.ご迷惑をおかけしたみなさま,本当にすみません.このブログ上ではありますが,お詫び申し上げます.

『雄弁は銀,沈黙は金』という諺は,含蓄のある言葉だとつくづく感じている次第です.


さて,そろそろ試験に向けて準備をしようと思い,睡眠改善薬というものを買ってきました.

…準備ってそこかよ?ってつっこみが来そうですね.実は,前回卒業試験を受けたとき,試験前日に緊張のあまりほとんど寝れなくて,凡ミスが多発したという苦い思い出があるんです.まぁ,寝不足じゃなくても凡ミスを繰り返した可能性があることは否定できないのですが.

で,今回はその二の舞を繰り返さないよう買ってきたわけです,睡眠改善薬『ドリエル』@エスエス製薬を.
prod.jpg


いきなり本番で飲むのは怖いので,ためしに1錠(本来は成人は1回2錠だけど,試験的に1錠ということで)飲んでみる.

本当にぐっすり眠れました,おかげさまで12時間爆睡.しかも起きたとき,なぜか寝る前に履いていた靴下を両方脱いでました(冬なので足先が冷えないよう靴下を履いて寝てるのです).
…いや,別に睡眠時間を長くとりたいわけではなくて(普段は7時間睡眠),入眠導入さえできればいいんだけど.

ということで,その翌日は半錠だけ服用することに.
そしたら,今度は10時間睡眠でどうにか起床.そして,足元をみたら片方だけ靴下を脱いでいました.

…なぜ靴下が?どうやらドリエルには靴下を脱ぐという副作用があるようです(ウソ).


この流れだと,1/4錠飲めば8時間睡眠で済むんじゃないかって気もするけど,そのような薬理学法則を無視したことを言うと同僚に笑われそうなので,ドリエルは諦めることになりそうです.素直に病院の睡眠外来に行って相談して来ようかしら.


PS 国試に向けての今の自分の心境
行くしかねぇ

2008122505.jpg

  1. 2009/01/13(火) 18:38:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

年が明けましたが

ばんじょーです,8日も過ぎてしまいましたが,あけましておめでとうございます.

年始の挨拶も遅れたあげく,ブログを1ヶ月以上も放置してしまうような筆不精な自分ですが,温かい目で見てやっていただければ幸いです.

あと1ヶ月ちょっとで医師国家試験を迎えます.別に四六時中勉強しているわけではないんだけど,何をしていても試験のことが頭にちらついたり焦りを感じたりしているという,今はそんな状態です.なので,飲み会とか新年会とかのお誘いをお断りしてしまったり,あまつさえ年賀状すら出していない(送っていただいた方には返信しております)という体たらくなのですが,どうかご海容いただければと思います.ほんとうにすみません.試験が終わった暁には,お付き合いいただけるとありがたいです.


さて,今日はブロガーの友達に勧められての久々の更新.彼らはブログ更新が途絶えがちな僕のために,ブログエントリーを2つリクエストしてくれた.で,その内容とは….

「性病について」
「わき毛の有効活用法について」

う~む,この内容で読者を唸らせる文章を書くことが出来れば,僕も一流ブロガーになれるやもしれないが,いかんせん今の僕には実力が足りないようだ.すまない,わが友よ.いつか筆力が身についたときに書くことにしよう.


そのかわり,小ネタを2つほど.

1つめは,「Interphoneが携帯電話ががんの原因になるかどうかの調査を現在行っているが,その中間報告から,携帯電話を使う人は使わない人より脳腫瘍ができる確率が50%も高いことが分かった」という記事.

ちなみに,このInterphoneという組織が以前に発表した研究報告では,携帯利用10年を超える人は腫瘍ができるリスクが40%高い,とのことである.

Interphoneがどういう組織か分からないし,研究デザインも不明で(前向きコホート?症例対照研究?),どこまで信憑性がある記事かはわからない.とはいえ,携帯電話が人口に膾炙されるようになってからまだ日が浅いわりに使用頻度はものすごく高いので,人体にどのような影響を与えるのかは非常に気になるところである.今後の研究の行方を見守っていきたいですね.

もし携帯が人体に悪影響を与えるというエビデンスレベルの高い結果が出たら,大阪の橋下知事の「小学生に携帯を持たせない」という主張は先見の明があるってことになるんだろうな~.


もう1つは,お遊び記事.
NTTお客様サポート・鈴木ひとみがハイスペックすぎる件について.

4c7943fc.jpg

質問するとコンピューター(鈴木ひとみ:上画像参照)が答えてくれるんだけど,かなりのイレギュラーな質問にも応対してくれるという優れものです.

例)
お客さま: 給料いくら?
鈴木:秘密です。でも貯金が趣味なのでがんばって節約しています。

お客さま: 彼女ができません
鈴木:そうですかぁ。いつか、素敵な人にめぐりあえるといいですね。


なかなかにウィットに富んだ受け答え.生協の白石さんのようだ….このコンピューターの対応から,NTTの底力を垣間見ることが出来るのではないでしょうか.
auとかソフトバンクも価格面やサービス面ではNTTにひけを取らないかも知れないけど,通信の確実性という面ではNTTが一歩も二歩もリードしていると思います.なんといっても,災害時の通信を想定して通信網を作っているくらいですからね.もとは国営企業だし.

明日も朝からビデオ講座なので,そろそろ寝ることにします.ではでは.
  1. 2009/01/08(木) 02:22:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。